チャリティー展、寄付金を届けてきました

のんびりしていた春もようやく訪れて、今日からはゴールデンウィークですね。

多賀城は、今、桜の花が満開です。

120428_1.jpg

 

先日、2月28日~3月17日で開催していたチャリティー展で集まった寄付金166,673円を、震災の災害復興のために、と、宮城県庁に届けてきました。

 

120428_2.jpg

 

作品をご購入されてお支払の際に「どうぞよろしくお願いしますね」とお渡し下さる方や、遠くから「忘れてないよ!」とポストカードのご注文を下さる方。

一円一円が、温かい思いであふれたお金だと思います。

 

そして、今回のチャリティー付ポストカードは、2,212枚が皆様のお手元に旅立って行きました。

 

さっそくお使いいただいた方からは

「一輪の花がどんどん種を飛ばすように、カードを通して想いが広がっていく気がします」

とのご感想も。

 

2,000個以上の種が、それぞれの場所で芽吹いていく様子を想像するたびに頬が緩んでしまう米澤です。

 

大変だったあの3月から、一回二回と新しい春がきて、ギャラリーや作品と「楽しい時間を過ごした」記憶が、少しずつあの春を柔らかいものにしてくれますように。

皆様、よいゴールデンウィークをお過ごし下さい。