【加賀尋水彩画展 物語の絵】3月9日~11日のイベント

雪の予報がついていたりするものの、日差しの中になんとな~く春めいた雰囲気を感じられるような気分になってきましたね。

少し、地震も多いようですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

 

さて、今月26日から開催する【加賀尋水彩画展 物語の絵】の、期間中のイベント・虹をかける、こんな感じになりますよ、の予定お知らせです。

 

130205_1.jpg

 

本当に「こんな感じ」なだけの写真ですが(^^;)

この、白い布が虹になって3月9日~11日の期間中、設置します。

ギャラリー前の道を走る車からも、歩道を歩く方もご覧いただけるように、と計画してみました。

でもって、たぶん小さく多賀城駅のホームからも見えるんじゃないかな?

 

というのも、3月11日は震災から2年目の日。

いろいろ思い出してしまう事もありますし、家族を亡くされた方は三回忌となる日。

2回目となるあの日が、今年は少しでも笑顔になれる日でありますように。

 

なかなか大きな事はできませんが、多賀城にかかる小さな小さな虹。

楽しんでいただけましたら幸いです(^^)

 

当日は晴れるといいな~~。

130205_2.jpg

 

※尚、今回のイベントは、ライブペインティングではありません。