2019年

こけし、海外へ/ギャラリー日記 5月20日

海外向けの通販サイトへ、こけしを掲載しました。 お客様とつながりが広がっていくことが、楽しみです。


こけしの頭身/ギャラリー日記 5月19日

ギャラリーに集まった、平賀こけし店の3代こけし(平賀謙次郎工人、謙一工人、輝幸工人)を並べてみていたら。 頭身が違うことを発見しました。時代の違いを比べられるのもコレクションの楽しみですね。


ギャラリー日記 5月18日

ほぼ毎月1回発行しているギャラリー通信は、建物前の掲示板からもお持ちいただけます。 休日やお出かけの際にお役に立てれば、と思い、近隣・近県美術館や多賀城市文化センターのチラシも同封してあります。 どうぞお楽しみください。


ギャラリー日記 5月17日

ちょっとしたトラブルがあって、ようやく印刷ができあがったギャラリー通信です。毎月ギャラリーまたは、ギャラリー前の掲示板などでもお読みいただけます。


ギャラリー日記 5月16日

作家の『飾ってみたら、こんな感じ②』 東雲窯 佐野賢司さんのお皿とスープカップ。ベーグルから覗く白くまがかわいすぎます! 企画展「菊池咲と東雲窯 日本画と陶のゆかいな仲間たち」は5月28日~6月9日開催です。 時間:10 …[続き]


ギャラリー日記 5月15日

作家の『飾ってみたら、こんな感じ』。「作業机前に飾ってみたら…顔を上げると目が合います。」―菊池咲- 企画展「菊池咲と東雲窯 日本画と陶のゆかいな仲間たち」は5月28日~6月9日開催です。 時間:10時~18時 ※期間中 …[続き]


ギャラリー日記 5月14日

企画展「菊池咲と東雲窯 日本画と陶のゆかいな仲間たち」開催まであと2週間です。展覧会ページに載せたDMの、裏面をこちらに掲載しておきます。 DMハガキの送付をご希望の方は、メールなどでご住所お名前をお知らせくださいませ。 …[続き]


5月28日~6月9日 菊池咲と東雲窯 日本画と陶のゆかいな仲間たち

動植物をユーモラスに描く作家2名の作品展です。 日本画と陶器などによる、ほほえましい生物たちをどうぞお楽しみください。 【菊池咲と東雲窯 日本画と陶のゆかいな仲間たち】 開催:2019年5月28日(火)~6月9日(日)  …[続き]


今回の、加納博工人の令和記念こけしは、加納正八型で作られています。大正8年(1919年)に生まれた加納正八工人は、加納英次工人(博工人の父)のお師匠様です。仙台市内の平野部で制作されている、街っ子のこけしです。


近所の文化施設ご案内⑤/「東北の芸術作家 落合香木-タイルアートの世界-」多賀城市立図書館、5月4日~6月2日、入場無料