【美術が社会に役立つこと、を考えてます-14】美術館へ!-7 何よりも。お子さんに「芸術に親しんで欲しい」場合は、親御さんが美術館や博物館を楽しんでいる姿を見てもらうことが一番よいかもしれません。ギャラリーのお客様でも、興味を持ったきっかけを伺うと「親が(工芸や絵画を見ることが)好きだったから」とおっしゃる方は多いです。