小鯖美保子さん作しのぎ模様の白いマグカップ。少し大きめサイズのカップは家でゆっくり読書の時間によいお供です。(文庫本は、仙台在住のタイルモザイク作家落合香木さんの作品が装丁に使われた、三浦しをんさんの『三四郎はそれから門を出た』ポプラ社です)