こけしのために加湿

朝晩寒くなってきましたね。お元気でお過ごしでしょうか?
秋も終盤、冬が近づいてくると太平洋側の多賀城でこけしに大敵なのが「乾燥」です。エアコンも使うせいかあっという間にカラカラになってしまいます。

そこで、今年は加湿器をもう一台、蒸気が出るタイプ、お手入れも簡単!象印の加湿器を購入しました。

というのも昨年、1本乾燥の被害にあってしまった子がいました。被害者は木地山系のこの子。

購入したのはまさに冬。2月のこと。
湿度が高い秋田から宮城へ持って帰ってきたらいってしまいました(泣)

秋田と同じく日本海側の山形県出身の知人も「宮城の乾燥はとにかくひどい」というほど、太平洋側の乾燥は強いらしいです。

という訳で購入した象印加湿器。(正直言うと、もうちょっとカッコイイとお店には助かるのですが…性能はいいんですよ。フィルターもないからお手入れも簡単だし。でも、もうちょっとカッコイイとありがたいです…(T T))

ヒビが入ってしまったこけしには申し訳ないのですが、2年目の冬にどんな変化があるのか、もう少し実験になってもらおうと思います。
皆さまもこけしと一緒に保湿!で元気な秋~冬をお過ごしください。

 

今回登場の木地山系こけしは、秋田県のこけしです。

一緒に写っている器は、小鯖美保子さんの豆皿です。